Energy of Metal

 

metal_sub1

【月光のエネルギーを受けて、今の感情を見つめる】
月の様な柔らかい輝きを持つシルバーは、石のパワーを主に精神面へ働きかけたい時に。また、特に対人関係に効果があると言われます。また石とシルバーを組み合わせる事で、石への浄化が高まります。プラチナやゴールドに比べて比重が軽い金属なので、ボリュームのある物や凝ったデザインを楽しめるのがシルバーの面白さです。

 

metal_sub3

【社会的成功と富の象徴】
ゴールドはとても高貴な金属。その黄金色は太陽に例えられ、古代から<富と権威の象徴でした。また、ゴールドを好み始める時期は「社会的な成功や富が近づいて来た証拠」でもあります。実際、私の周りで独立して成功している人や精神的にも経済的にも豊かになってきている人々は「以前は全く好まなかったのに、最近ではゴールドのジュエリーがとても気持ちにしっくりする」と言っています。宝石とゴールドを合わせた場合、その効果は肉体面への作用が強まるでしょう。

 

metal_sub4

【豊かな感性と変わらない愛情】
ピンクゴールドはピンクシルバーと同様、日本のジュエリーメーカーではあまり使われていない様ですが、私は非常に好んで使っています。なぜなら、これほど日本女性の強さと優しさを同時に演出してくれるマテリアルはないから。また日本人の肌色にとても馴染み易いので、イエローゴールドが苦手な方も抵抗なく着けられると思います。こちらも銅の含有率が高いので、ピンクシルバーと同様、精神安定の効果を望む時に。ゴールドが本来持つ富のパワーと、豊かな女性性をさらに強めてくれることでしょう。

 

metal_sub5

【物質と精神、黄金のバランス感覚】
非常に高い比重を持つメタル。シルバーよりも硬質の輝きを持つホワイトゴールド。シルバーの持つ 対人関係への働きかけと、ゴールドの持つ豊かさ、銅の持つ精神安定を併せ持ったメタルと言えるの ではないでしょうか。精神と物質のバランスを上手に取りたいときに活用してみてください。また、 石の持つエネルギーを精神と肉体のどちらにも与えたい、そんな幅広い活用を望む時にも。

 

metal_sub6

【揺るがない自信、その信念を貫くために】
プラチナは非常に高い比重を持つメタル。とても重量があり、粘りがあり、安定性のある金属なのでダイヤモンドを初め小さな石を留めるのにも最適。そしてパワーストーンを強力に保護してくれます。プラチナを身につけると、芯から静かに強くなっていく感覚、そして身を守ってくれる安心感を感じます。もしもあなたが、揺るがない信念や自信を得たい時、そしてより高い精神性を求める時には、ぜひプラチナを身につけてみてください。

Pocket